スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

牡丹のお寺でヒルクライム

20120520 002
今朝も早朝から今年2回目の庭の消毒作業です。いよいよアブラムシも
活動開始したようで今年もバトル開始です。

さて今日のテーマは「牡丹のお寺へ行こう!」

ということで長野市若穂保科の清水寺(せいすいじ)に向けて出動です。
扇状地特有の長い坂道をひたすら登ると山の麓にひっそりとたたずむお寺
が見えてきます。このお寺は牡丹のお寺として有名です。今日も多くの参拝
客が美しい牡丹の花を見に来ていました。

清水寺(長野市若穂保科)
20120520 041

20120520 044 20120520 043

牡丹の花やツツジが見頃です。
20120520 003 20120520 007

20120520 009 20120520 047

清流も涼しげ。
20120520 045


さてここからヒルクライム!
このお寺は信濃三十三観音札所の第16番札所です。
観音堂へはここよりおよそ1km離れた山の斜面にあるので
私たちはさっそくアタック開始しました。本堂からの標高差
は100mあるとのことなので平均勾配は単純計算で10%!
これはキツそう!行けるところまで行ってみよう!

いきなり10%の坂が!
20120520 012

ゆっくり、ゆっくり、クルクル・・・・
20120520 011 20120520 014

参道脇の水場でちょっと休憩
20120520 030 20120520 031

上から見るとこんなつづら折れ!
20120520 018
心臓バクバク、息はゼーゼー、足はガクガク
でもなんとか登りきりました。途中参道を歩く人たちに声かけて
いただき、声援を受けながら登るヒルクライム選手のような気分に。
(でも道の上にはチョークペイントはありませんでしたけど)

観音堂
20120520 029

20120520 020 20120520 025

京都の清水寺の舞台とそっくりです。舞台の上に登ると
森の気持ちいい風が全身を包んでくれます。
20120520 023

手を合わせ観音様にいろいろお願いした後、来た道を下ります。
「安全第一にりんそう!」もちろん下りはゆっくり、ゆっくり・・・・
かみさんの特許「下りの押し」今日も入りました~。
20120520 035 20120520 033

無事下山し本堂でご朱印もいただき久しぶりの札所巡り。
20120520 054

「自転車で信濃三十三観音札所めぐり」&ヒルクライム
20120520 051

かりそめも 濁る心を 求むなよ
     影清水に 月は澄みぬる



おつかれさま


スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

ヒルクライム三昧?
こんにちは。
最近のブログ記事での共通点は・・・
密かに「ヒルクライム」三昧ですよね(笑)
ということは・・・
千曲川CRを走るよりも、「山」に行った方が、
再会のチャンスが高いということですね(笑顔)
No title
京都の清水寺に縁がありそうですね。 n
koba-Pさま
ヒルクライム三昧なんてとんでもございません。地区の行事や朝寝坊のため出足が遅く近場をうろついているだけなんですよ。なんせ若穂はド田舎で山も多くて坂も多いですので。
またどこかでお会いしたいですね。
ヤスシマイケルさま
そのようです。京都の清水寺と同じ坂上田村麻呂が建立。東征からの帰路にこの地に建立したと伝えられています。秋の紅葉も綺麗ですよ~

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

ALLEZ

Author:ALLEZ
信州をロードバイクで走り回っているおじさんチャリダーです。休日には夫婦でサイクリング、そしてお寺巡りもやってます。ゆっくりマイペース!

最新記事

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

サイクルグッズ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。