スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

車中泊 de 富士山ヒルクライム

20140726 054
<富士山五合目からの雲海>

「見てください!この景色!」

こんな景色を見ながらの富士山ヒルクライム!
金・土の2日間で富士スバルラインで五合目まで登りました。

金曜日の午後に長野を出発して河口湖までマイカーで。
早速、甲州名物の「ほうとう」で夕食。かぼちゃやニンジンなど具たくさんで
とてもおいしいうどんでした。
20140726 012

お腹も満足し、日帰り温泉でさっぱりした後・・・・
今日のお宿は富士吉田の富士北麓駐車場内の「二輪荘(にりんそう)」です。
「チャリはいい子だからお外でね!」(世間では車中泊というそうですが?)
20140726 013
このお宿は暑く・寝苦しく・おまけに蚊がいる~!でも一泊千円(駐車料)という安さ。まあ、こんなもんですね。笑

そして翌日の朝、周囲の喧騒の気配を感じ目覚めたのは4時!
辺りを見渡すと多くの車と人人人・・・・・・早っ!
早朝より富士登山に向かう登山者がシャトルバスに乗り込んでいました。
晴天で富士山の姿も良く見えます。
20140726 018 20140726 017

私達も右にならえ~ってことで寝不足にもかかわらずトイレ&朝食&歯磨きの後
準備開始したんですね。でも周りを見渡してもチャリはなく登山者達ばかりです。

そして5:55に北麓駐車場をスタートし富士スバルラインで五合目
をめざしました。料金所までは3kmほどの坂道をゆっくり登ります。
正面には富士山が見えています。
途中、道路を鹿の親子が横切ったり・・・・・(料金は200円)
20140726 022

20140726 023

料金所から五合目まではおよそ24km程ですが道路の脇には残りの距離
と勾配が記された道標が立っています。助かりますが、その都度がっかり
したり、私達にはとても複雑なものです。汗
20140726 024 20140726 026

直坂が続き辛抱のペダル。メロディーラインという車が走ると
音楽が聞こえる溝もチャリにとっては単なるガタガタ道なのでがっかり~!
20140726 027 20140726 020

1合目 さあこれからだ!
20140726 030

2合目 がんばろう!
20140726 031

樹海台でトイレ休憩。樹海の景色はガスってる。
20140726 032 20140726 033

3合目 まだまだ!
20140726 035

ここを過ぎると景色は一変して雲の上に出ました!
20140726 040

大沢展望台からは素晴らしい眺望。
20140726 043
2000mを越えましたよ~!ヤッホー!
20140726 039

4合目 あとひと息がんばって!
20140726 044

ここから5合目までは最後の激坂ですよ。
20140725 010

溶岩が姿を現し、今も生きている富士山の姿。
20140726 065

富士山頂が良く見えます。
20140726 096

ロックシェードを越えて・・・・
20140726 099

五合目に到着しました~!
20140726 070

多くの登山者や観光客で五合目は大賑わい。世界遺産効果?
ここでお決まりの「富士山メロンパン」で栄養補給。
20140726 078

混雑を避けて、ここでさっさと下山。ウインドブレーカーを着て下ります。
20140726 101
下りでは多くのチャリダーたちがまだまだ登っていました。

楽しく、苦しく、そしていい天気に恵まれました。

「芙蓉の山」に感謝!

おつかれさまでした。


スポンサーサイト

Pagetop


プロフィール

ALLEZ

Author:ALLEZ
信州をロードバイクで走り回っているおじさんチャリダーです。休日には夫婦でサイクリング、そしてお寺巡りもやってます。ゆっくりマイペース!

最新記事

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

サイクルグッズ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。